出版物 >> 職域医療改革

職域医療改革

職域医療改革
定価 1,886円(10%税込)
B5/75頁

書籍の説明

医療の原点を求めて
 人生の大半を過ごす職場での健康づくりや疾病予防は大切であり、著者はそれを健康投資と呼ぶ。このことは退職後の地域医療にも影響を及ぼしていく。
産業医科大学の設立に尽力した著者が職域医療(産業医学)の現在と未来を熱く語る。

本書の内容
序 章:働く人びとのために
第一章:ヒューマニティの芽生え―人間とは何か
第二章:産業医学に「疫学」を導入―産業医学の開拓
第三章:産業医・産業保健従事者の養成―産業医科大学の設立
第四章:ライフワークとして研究会設立―学長退任後の生きる道

※初版本のため、経年劣化がみられます。

インターネットから注文 FAXから注文